ヨーゼフ・ハイドン(Joseph Haydn 1732-1809)  2006/03/31(金)
八重干瀬(やびじ)  2006/03/30(木)
1000Moons  2006/03/27(月)
ロバート・ジョンソン(Robert Johnson)  2006/03/24(金)
ケイ・プロジェクトのシュミレーションゲーム  2006/03/15(水)
中島 敦 監督(サムライプロジェクト)  2006/03/06(月)
『キミのミカタ』アンケート実施!!  2006/03/03(金)
鹿児島は初夏?は貸切  2006/02/22(水)

ヨーゼフ・ハイドン(Joseph Haydn 1732-1809)
オーストリアの有名な作曲家の一人。


貧しい家での子供時代

ヨーゼフ・ハイドンは1732年3月31日、今の低部オーストリア州とブルゲンランド州の境界近くにあるローラウRohrauで、車大工の親方と、ローラウ城のハラッハ伯につかえ料理人の母親との間に生まれました。ハイドン家は決して豊かな家族とは言えず、わずかな収入でヨーゼフを含む11人の子供たちを育てなければなりませんでした。

ヨーゼフ・ハイドンは、6歳からハインブルグHainburg (ローラウから約10キロ)にある学校に通い始め、その後ウィーンの聖シュテファン教会合唱児童となり、変声りするまで独唱者として活躍しました。

無名の音楽家として

その後無名の音楽家として働き始めたハイドンの生活は、とても貧しいものでした。ウィーンのコールマルクトにある、ミヒャエラーハウスの暖房もない屋根裏部屋に住み、作曲の仕事をしていました。作曲の仕事は主に歌の教師ニコラ・ポルポラからもらい、その引き換えとしてハイドンはポルポラから作曲、歌、イタリア語のレッスンをうけていました。

ハイドンを貴族社会に紹介したのもポルポラでした。これを機にハイドンは委嘱作品も書き始めます。1757年から1758年にかけては、低部オーストリア州・ヴァインチエル城のフュルンベルグ伯(Grafen Fuernberg)のために弦楽四重奏を書き、ほぼ同時期、ピルセンPilsen(チェコ)の近くのルカベッツLukavecのモルツィン伯爵家の楽長に任命されました。

この時期、ハイドンはマリア・アンナ・ケラーと結婚しますが、彼女はハイドンの音楽に対して理解が少なく、ハイドンが彼女について話すことも余りなく、結婚生活はあまりうまくいっていなかったと言われています。この二人には子供がありませんでしたが、ハイドンと関係のあった歌手、ルイジアLuigia Polzelli の子供は、ハイドンの子供だったのではないかという説もあります。

エスターハージー家との出会い

ハイドンの生活は、エスターハージー家との出会いによって大きく変わっていきます。


エステルハーズィーの城(アイゼンシュタット)(画像左)

1761年、ハイドンはパウル・アントン・エスターハーズィー侯爵Paul Anton Esterhásy の楽団の副楽長に就任し、エスターハーズィー城Schloß Esterhásyのあるブルゲンランド州アイゼンシュタットEisenstadt に引っ越しました。ベルク教会Berg Kirche の隣にある音楽家の家に住み、彼はその後の生涯にわたって、ほぼ途切れることなくエスターハーズィーに仕えることとなります。1762年に死去したパウル・アントン侯爵の後継者のニコラウス1世侯は、ハイドンの経済的な支援者ともなり、エスターハーズィー家はハイドンにとってさらに重要な擁護者となっていきました。

1766年、楽長だったグレゴール・ヨーゼフ・ウェルナーが没すると、ハイドンはその地位を引き継ぐことになりました。この昇進によってようやく給料も上がり、同年、ハイドンはアイゼンシュタットに家を買いました。この家は今日もアイゼンシュタットのハイドンガッセ21 Haydngasse にあり、ハイドン博物館Haydnmuseumとなっています。

ニコラウス一世侯はハイドンに多くの曲を依頼し、ハイドンはこれに応えてたくさんのすばらしい曲を作曲しました。こうして作曲家ハイドンは更に才能を開花させ、彼の名は世界的に知られるようになり、パリ、マドリード、ニューヨーク、そのほかの大都市で彼の曲が演奏されるようになりました。

しかし1790年、ハイドンの支援者であったニコラウス1世侯が亡くなってしまい、後継者のアントン侯は楽長であったハイドンを解雇し、早々に年金生活へと追いやってしまいます。

イギリス旅行

年金生活に入ったハイドンは、イギリス旅行を計画し、1791年1月1日、ドーバー海峡を渡ります。彼のコンサートは、イギリスでも熱狂的に歓迎され、拍手喝采を受け、新聞でも賞賛されました。さらにハイドンは、イギリスの王侯貴族とのコンタクトを得たり、オクスフォード大学から名誉博士の称号が与えられたりするなど、大成功を収めます。

友人であったモーツアルトが、彼の語学能力ではイギリスでの旅行は無理だろうとハイドンに話したとき、ハイドンは自分の言葉は音楽であり、この言葉、つまり彼の音楽は全世界の人々が理解できるから大丈夫だ、と答えたといいます。その言葉の通りに、イギリスでもハイドンの才能は認められます。ハイドンは再度1794年から1795年にかけてイギリスに赴いています。

ウィーンでの生活

1792年、イギリスから帰国したハイドンは、ウィーンに家を購入しました。この住居は今でも、ウィーン6区のハイドンガッセ19にあります。ハイドンはその後、ほとんどの時間をウィーンで過ごしました。ハイドンを年金生活へ追いやったエスターハーズィー侯は亡くなり、彼の後継者のニコラウス二世候が再び楽長としてハイドンを雇用しますが、ハイドンはウィーンにとどまったまま作曲活動を続けました。

19世紀に入ると、彼は体調を崩し、病気をわずらい、1809年、ナポレオン軍がウィーンに侵入した直後、この世を去りました。

彼は亡くなる最期の年、ウィーン市から栄誉市民の称号を得ています。

Date: 2006/03/31(金) No.394


八重干瀬(やびじ)
大潮のときだけ姿を現わす、幻の大陸、八重干瀬(やびじ)は、宮古諸島・池間島(いけまじま)から、さらに北に位置し、大小100以上のサンゴ礁から成り立っています。南北12km、東西8kmにわたって広がる八重干瀬は、普段は海面下にあり、年に数回、大潮のときにだけ海面上に姿を現わします。そのため、「幻の大陸」とも呼ばれています。

浮上する面積は、宮古島のほぼ10分の1。サンゴ礁群では、日本最大といわれています。
この八重干瀬への上陸は、宮古観光協会がガイドラインを決め、サンゴ礁を保護するため制限されていますが、旧暦3月3日の八重干瀬祭りのときは、宮古フェリーより「八重干瀬観光」船が運航され、上陸することができます。

ツアーに参加する場合、運動靴、長袖、長ズボンと日よけ帽子、サングラスは必需品です。
上陸する際には、自然を壊したりケガをしたりしないよう、海中観察指導員等の指示に従い、足許を確認しながらゆっくり移動します。生物採取は一切禁止されており、また、ウツボやウミヘビなど、危険な海の生き物には触らないことや、波打ち際まで行かないよう注意が必要です。散策時間は約1時間半程度です。

散策のあとは、船上で郷土芸能などが楽しめます。このとき、カチャーシーを踊りだす地元の元気なオジィやオバァにつられて、観光客も一緒に踊りだすといったシーンも見受けられるようです。

三線の音が聴こえて来ます!今年の夏は沖縄へ行きまっせ!

財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー
お問い合わせ:TEL 098-859-6123(代) FAX 098-859-6221/098-859-6222
〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831番地1 沖縄産業支援センター2F
Date: 2006/03/30(木) No.393


1000Moons
「ほたるの光」照度は1匹3ルクス。読書するには750ルクス必要らしいから数百匹が同時に光らないと。満月は0.3ルクスでお月さん1000個を夜空に浮かべるのん想像してみた。。。「すげぇ〜!」

すんません。。。
Date: 2006/03/27(月) No.392


ロバート・ジョンソン(Robert Johnson)
【父母のこと/幼年期】
ロバート・ジョンソンというごくありふれた名前は芸名とも言えるし本名とも言えます。
そもそも戸籍上の本名が何であったのか案外盲点と言えるかもしれません。 もっとも放浪のブルーズ・ギタリストにはそんなことはどうでもよかったのかもしれませんが。

さてこの天才ブルーズ・ギタリストは1911年5月8日ミシシッピー州南部のヘーゼルハーストで生まれます。
母親はジュリア・ドッズ, 父親はノア・ジョンソン。 両親の苗字が違います。 そうロバートは非嫡出子だったのです。

ロバートの母親ジュリアの本当の夫チャールズ・ドッズ・ジュニアと言います。 彼は,ミシシッピー州南部ヘーゼルハーストの自作農で大工・家具職人もしていました。 チャールズには妾もいてジュリアの子供とあわせ7人の子供がいる大家族でしたが, 平和な暮らしをしていました。 
それが個人的な恨みからヘーゼルハーストを追われてから生活は一変します。 チャールズは妾とその子供とジュリアの子供のうち3人を連れてメンフィスに行き, 苗字もスペンサーと変えます。 一方, ジュリアはそのままヘーゼルハーストに残ります。

このヘーゼルハーストで夫と離れて暮らしているとき知り合ったのが情夫のノア・ジョンソンです。
彼は職がなく, ジュリアは娘(つまりロバートにとっての腹違いの姉)とロバートを連れてデルタ地域のプランテーションを渡り歩き, 最終的には1914年チャールズ・スペンサーのいるメンフィスに落ちつきます。 

義父の家の子供となったロバートはロバート・スペンサーとなるのですが, 母親ジュリアは, 居づらいのかロバートら自分の子供を置いてミシシッピー州北部のロビンソンビルの綿花プランテーションに移り住んでしまいます。 
ロバートも次第に義父に対し反抗的な態度を取り始め, チャールズは彼をロビンソンビルにいる母親の元へ送ることを決意します。 1918年, ロバートが7歳のときのことでした。

ロビンソンビルで待っていたのは母親ジュリアと2年前に結婚した新たな夫ウィリ・ウィリズでした。
ここでのロバートは,ロバート・ウィリズとなることなく, 義父の元で苛酷な労働を強いられる単なる幼い労働者にすぎませんでした。 生まれつき片目がそこひで学校もその疾患のため中退します。

そんな彼の唯一の慰めになったのが音楽です。 10代の初めブルーズ・ハーモニカを常に吹いたり友達と歌を作ったりすることに夢中になり,やがてブルーズ・ハーモニカからギターへ関心が移ります。
当時ロビンソンビルに住んでいたブルーズ・ギタリスト,ビリー・ブラウンと知り合い, ギターを教えてもらいます。

資料『元祖eigo21』
Date: 2006/03/24(金) No.390


ケイ・プロジェクトのシュミレーションゲーム
以下のネタは『キミのヤカタ』さんのページからパクって来たものです。諦めていた人も再チャレンジしてみて下さい。

ゲームのケイが認識する単語はとても少なくて、これを探すのは大変なのですが、認識できない単語を入力し続けると、ケイの機嫌が悪くなります。(ゲームの遊び方に書いてあるとおりですが・・・)段階的に、機嫌が悪くなっていって、最後にはコマンドを受け付けなくなる。既に体験済みのことと思います。
わざと怒らせるようなコマンドを入力すると、もしかしたら、1発で、機嫌値=最低になるかも知れません。

ケイに積極的に嫌われたいと思っている方は、お試しください。(試さなくてもいいですけど・・・)

「かわいいね」とか「きれいだね」とほめてあげると、状態が復帰します。

ゲームをやっていると、ケイからときどき質問するのに気がついてますよね。
この中に、「何して遊ぶ?」というのがあります。
何して遊ぼうか悩むかも知れませんが、ここは、ズバリ「じゃんけん」と入力してみてください。
じゃんけんゲームのスタートです。

ゲーム性はないのですが、とりあえず、インタラクティブに遊べるゲームなので、もし、機会がありましたらどうぞ。

アイコンをクリックするかわりに、「ぐー」「ちょき」「ぱー」を直接入力することもできます。


たいくつモードは、キー入力でクリアされますので、ケイが寝てしまうまで、じっと、何も入力しないで、見ててくださいね。

質問は、ケイがキーワードを理解できない場合、ランダムで、逆にケイが聞くパターンです。
ランダムで出現するので、なかなかケイから質問してもらえないという場合、必殺の呪文があります。

「しつもんしてくださいよ」

強制的に質問モードに入りますので、答えてあげてください。
Date: 2006/03/15(水) No.387


中島 敦 監督(サムライプロジェクト)
1995年 映像制作集団「STUDIO SAMURAI PROJECT」設立
インディース作品「旋風剣無頼控」製作・・・脚本・制作統括
 ※97年インディースムービーフェスティバル入選、総合第四位獲得
 ※同年ゆうばりファンタスティック映画祭ゲスト上映
<主な作品>
関西テレビ
 「RONINS」、「旋風剣乱刃行」「幕末群星譚〜さらば、剣〜」
 「ソードブル」、「新春カンテーレ・忍者天之巻、地之巻」
 「歳末カンテーレ・忍者世直し篇」、「剣龍記」、「本能寺異聞録・甲賀忍風伝」
 「ソードブル〜ジライヤ忍法帖〜」制作・・・脚本・演出 (2001年秋より現在まで、毎週放送中)
テレビ朝日
 「時空警察ヴェッカーD02」第4、9、10話・演出
日テレジェニック2002卒業ドラマ
 「真夜中の少女MAYA」全4話演出

という経歴の中島監督との初対面は東京目白の「真夜中の少女MAYA」ロケ現場でした。今では私のことを『殺し屋』と呼んでいるが、彼の方こそ戦国時代からタイムスリップして来たような雰囲気でいつ斬殺されるか解らんかった恐怖を憶えている。

打合せを兼ねて大阪で焼肉をご馳走になった時は「コレ喰ったらサムライの仲間に入らなアカンのやろなぁ」と覚悟はしてた。打合せは2割程で殆どが雑談だった。その打ち合せ内容は。。。
中島:「あの〜ココのシーンは1分16秒15フレームにして欲しいんやけど」
木村:「15フレーム?」監督の表情は既に曲のイメージが出来上がっている遠い目をしていた。
木村:「どんな感じの音楽がええですか?」
中島:「ドンスコッドンドン!ってな感じで割と×○▽〜。。。な様な♪∵●●×を感じさせる感じな感じに。。。ええ感じちゃうかぁ〜思てんねんけど」。。。「どうかなぁ?」
木村:「『心声(コイツ何語や?)』ん〜なるほど!そんな感じやったら得意ですわぁ!」私もじゅうぶんエエ加減です。

こだわり出したらキリがない世界です。音楽制作も同じで妥協の連続な割に諦めが悪く他人の目を盗んでチマチマと手を加え続ける。『キミのミカタ』では既に最終話を迎えてるのに日夜、妥協に向かって突っ走っているらしい。彼はストーリーを伝えるだけでなく映像のカット割から台詞の編集で俳優を上手く引き上げることが出来るのである。そこだけは尊敬できる。。。
彼からの無理難題に気持ち良く挑戦したくなる一番の理由は「この人、本当にこの仕事が好きなんやなぁ〜」と思わされるからである。


私はこの中島監督と仕事をすると武者震いがする(やっぱサムライの仲間入りか?男同士ってええやろ!)おかげでテレビドラマや映画がまともに観れなくなり損害賠償を請求するつもりである(笑)
あと数本、無理難題に応えた後、いっしょにハリウッドにケンカ売りに行きましょかぁ?


最後に。。。
中島監督様「次の仕事は急な納期ってのはヤメテ下さい!」
               木村祐士

中島 敦 監督に関する詳しくは。。。
サムライプロジェクト公式ホームページ
http://www.fides.dti.ne.jp/~ssp/index2.htm
Date: 2006/03/06(月) No.384


『キミのミカタ』アンケート実施!!
「キミのミカタ」アンケートにお答えいただいた方の中から、小阪由佳さん、河西りえさん、村上幸平さん、中尾祐之さん、原田篤さんのサイン入り台本、さらに、ドラマで使用していたエル・ドライブ社員証や主題歌『白』を含む全31曲収録のサウンドトラックCDをそれぞれ抽選でプレゼント!!

1、白(主題歌)
2、風の丘
3、雨時々晴れ
4、FM7
5、ECワルツ
6、Dのレイナルド
7、トンネルの向こう側
8、はちみつ
9、3人のテーマ
10、ベンチ
11、故郷へ
12、しろ
13、友達ワルツ
14、恋と散歩とため息と
15、つたえられたら
16、サイドサイドサイド
17、少しだけオレンジ
18、カントリーソウル
19、乗り換え
20、アピア
21、着物の女
22、ブルーナイト
23、ブランコ
24、2丁目の夕日
25、不正ブルース
26、大和川
27、午前6時
28、大人の悩み
29、交差点
30、作戦ブルース
31、忘れ物

※アンケート実施期間3月15日まで!!
詳しくは.....○公式ホームページ
http://eonet.jp/kiminomikata/まで
Date: 2006/03/03(金) No.381


鹿児島は初夏?は貸切

50キロも続く白浜(全裸で走ったろかと思った)と今まで見たことない位の苺農園(下痢するくらい腹いっぱい喰った)を貸切で満喫しました。。。立直れないくらいユルイ身体でしたが帰りの飛行機は富士急ハイランドのFujiYamaの次に恐かったです。

「吉田さんと苺農園のお友達ありがとうございました。」

Date: 2006/02/22(水) No.374


過去ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]